会社案内 COMPANY

ご挨拶

『喜びを作り、喜びを提供する』

を全員参画経営で実践し、お客様の期待を上回る満足と感動を提供いたします。

 

代表取締役社長 城内正行

寿製菓株式会社
代表取締役社長 城内正行

 

当社は1952年に創業し、飴・キャラメルの製造販売を開始しました。1959年に観光土産菓子市場に進出し、自社ブランド商品とOEM商品の製造販売を行っております。地元山陰では半世紀に亘り、銘菓「因幡の白うさぎ」をご愛顧いただいております。
1993年には、米子道・米子IC付近に「お菓子の寿城」を開城し、今なお、毎年100万人以上のお客様に訪れていただいております。創業者(故)河越庄市の母の栃の実加工の技を伝承して創られた「とち餅」を製造直売し、多くのお客様に味わっていただいております。また、地域の農産物、水産物などの特産品を製菓原料として加工し、付加価値の高い、更に美味しい菓子創りに挑戦しております。
近年、お客様の健康志向の意識が高まる中、健康食品分野にも取り組んでおります。2002年には「とち餅」の主原料である栃の実の健康機能について研究を開始し、大学や県の研究機関と共同研究を行い、平成21年には健康茶である「栃の実茶」を販売し、多くのお客様にご愛顧いただいております。
2012年からは「藍」にも着目しております。山陰地方には出雲織、弓ヶ浜絣、倉吉絣といった藍染めの文化があり、原料である「藍」は古くは薬用植物として利用されていたことから、その機能性の研究についても取り組んでおります。
当社は、これからも美味しさと健康の飽くなき探求、そして世界に目を向けた新たな展開にチャレンヂしていく上で、ワールド・サプライジング・リゾート(WSR化)宣言を掲げ、「世界が、お客様が」「Wowとおどろく」「超感動、非日常の提供」を全員参画の最強理念経営で実践し続けてまいります。

CONTACTお問い合わせ

商品についてのご注文・お問合せ
0120-81-5102
(受付時間 平日9時から18時まで/定休日:日・祝)
寿製菓の各事業所へのご連絡先各事業所連絡先一覧
CONTACT FORMフォームからのお問い合わせ

※パソコンからのお問い合わせは24時間受け付けておりますが、ご連絡は営業時間内とさせていただきます。
※お問い合わせの内容によりましてはお返事までにお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お菓子の寿城 大山 鳥取砂丘
TOPへ